住宅ローンが払えなくなったらどうすればいいですか?

住宅ローンが払えなくなったらどうすればいいですか?

住宅ローンが払えなくなったらどうすればいいですか?

増税前の建設ラッシュで、焦って住宅を購入してしまった方も多く今や10人に1人は住宅ローンで悩んでいるともいわれています。住宅ローンを支払うのが難しくなった場合、どうすれば良いのでしょうか。大きく分けて、”任意売却”と”競売”があります。この違いは、市場価格に近い金額で売買できるのが任意、近所や職場に知られてしまう可能性が高いのが競売、現金が手元に残る可能性があるのが任意売却、売却後の居住交渉が不可能なのが競売、住宅ローンの返済に充てる金額が多いのが任意売却、残債務交渉不可能なのが競売、任意売却は競売よりも遥かに多くメリットがあります。少しでも有利に住宅を売りたい場合は、競売よりも任意売却を選んだほうがメリットも多いのです。この任意売却専門業者は全国にあり、住宅ローン借入先への交渉や手続きなどの代行も同時に依頼することができます。また、住宅ローンが支払えない理由によっては民事再生手続きや任意整理なども同時に検討してみると大事なマイホームを売ることなく、生活を再建できることがあります。民事再生手続きや任意整理は弁護士や司法書士の専門業務となります。自治体では、無料相談会なども頻繁に行っているので是非こういった無料相談を利用してみてはいかがでしょうか。

 

【イエウールの机上査定を活用してみましょう】

 

 

 

【マンション売却Q&A】
離婚時のマンション売却について教えてください
住宅ローンが払えなくなったらどうすればいいですか?
田舎の住居でも売却できますか?
ローンが残っていてもマンション売却は可能ですか?


ホーム RSS購読 サイトマップ